【神戸市東灘区】これは興味深い。「神戸市立東灘図書館」で『今昔写真展』開催。阪神御影駅舎、鶴甲団地が出来る前の六甲山…。

神戸市立東灘図書館の館内前で、現在「東灘区 今昔写真展」のパネルが掲示されています。

東灘区図書館 今昔写真館

この場所では、過去にも「神戸市神社の紹介」など興味深いパネル展が開催されていることがあったのですが、「写真撮影禁止」と、ご紹介出来ませんでした。

「東灘区図書館」

企画・制作は、神戸アーカイブ写真館

神戸アーカイブ写真館

神戸市では、保存している記録用写真・フィルムのデジタル化業務を実施。みなさまに無料で閲覧していただける「神戸アーカイブ写真館」を開設しました。

館内では、神戸港開港から阪神・淡路大震災までの写真を中心に約15万点を、時代別・テーマ別などにわかりやすく整理・分類し、ディスプレイ・パネル・冊子などで気軽に閲覧していただくことができます。

神戸市長田区ふたば学舎3階に常設展示されている写真の一部のようです。

神戸市灘区 過去

たとえば、「国道43号東明交差点から北を望む」。

神戸市灘区

鶴甲団地の開発途中の写真。どんなに古い写真と思いきや…。昭和41年のもの。60年経っていない写真なんですね。

神戸市灘区

東灘区 今昔写真展」の展示期間がいつまでか調べてみたのですが、記載を見つけられず…。

他にも興味深い写真がいっぱいありました。お近くにお寄りの際は、覗いてみませんか?

神戸市東灘区住吉東町2丁目3−40
2022/01/23 12:57 2022/01/23 14:50
よんたん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集