【神戸市東灘区】いだてんで役所広司さんが演じた「嘉納治五郎」ロスの方!御影公会堂内の記念コーナーで追想できます!

野坂昭如さんの火垂るの墓にも出てくる歴史ある「神戸市御影公会堂」。2017年耐震改修工事にあわせて、神戸市御影公会堂の地下に御影郷土資料室嘉納治五郎記念コーナー」ができました。
御影公会堂・嘉納治五郎記念コーナーNHKの大河「いだてんで」で、役所広司さんが演じた嘉納治五郎!とっても愛すべきキャラクターを演じられてましたよね。その嘉納治五郎先生の座右の銘ともいうべき、「力必達」直筆の額を拝見することができます!
力必達力必達」つとむればかならずたっす。意味は、「努力すれば必ず(目標に)達成することができる」

嘉納治五郎先生の銅像も設置されています。身長は158センチ程だったらしく実際には小さい人だったんですね。身長の高い西洋列強国と渡り合っていたなんて感慨ひとしおです。
嘉納治五郎銅像複製ですが、大日本体育協会創立趣意書・「自他共栄」「精力善用」掛軸なども展示されています。
大日本体育協会創立趣意書御影公会堂の近くは通るけど入ったことないという方、一度訪れてみませんか?入館は無料です。

神戸市立 御影公会堂はこちら↓
〒658-0045 兵庫県神戸市東灘区御影石町4丁目4−4−1

(よんたん)

2019/10/13 07:15 2019/10/13 07:15
よんたん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集