【神戸市】2022年9月12日 兵庫県版「Go To Eat」実施を発表。電子ポイントで調整中…。<2022年12月~2023年1月予定>

2022年9月12日。兵庫県 知事記者会見で、9月補正予算案についての発表がありました。

↓追記:2022年11月17日

【神戸市】兵庫県在住者限定!プレミアム付デジタル食事券「はばタンPay」2022年11月18日から申込スタート!県版GoToEat

その中に、ひょうごで食べようキャンペーン兵庫県版GoTo Eat)実施が含まれていたので、ご紹介させていただきます♪

go to eat

イメージ

9月補正予算(緊急対策)案(外部:兵庫県HP)

兵庫県版「Go To Eat」

ひょうごで食べようキャンペーン兵庫県版GoTo Eat

物価高騰に直面する県民生活を支援するとともに、原材料調達コスト上昇の影響を受ける飲食店を支援するため、プレミアム付き食事券発行によるキャンペーンを実施。

・発行総額:35億円(プレミアム率25%)
・食事券単価:一冊12,500円を10,000円で販売(28万冊)
・キャンペーン期間:2022年12月~2023年1月(2か月間)予定
・対象店舗:県コロナ対策適正店のうちキャンペーン登録店
・対象経費:商品券プレミアム分、商品券・参加店マップ作成費 等

2022年9月12日の定例記者会見

記者会見の2分過ぎからが、ひょうごで食べようキャンペーン兵庫県版GoTo Eat)の内容に入ります。

さらに3分10秒「電子ポイントみたいな形で、現在調整しております…。

資料には、プレミアム付き食事券発行と書いてますが、斎藤知事はその後も会見中、何度か電子ポイントという言葉を使われていました。
 

前回のような、食事券は発行されないのでしょうか?
 
スマホ決済に慣れている人間からすると、便利に活用できて、ありがたいですが…。詳細は、今後の情報を待ちたいと思います。

県産農産物購入への支援

食費高騰の影響を受ける県民を支援するとともに、肥料・燃料等の高騰で経営が圧迫されている生産者を支援するため、県産物の購入支援・販売促進を実施

県内直売所における消費キャンペーンの実施
・金券内容:1回2,500円の購入につき、500円の金券発行
・キャンペーン期間:2022年12月~2023年1月(2か月間)予定
・対象店舗:プラットフォーム参画の直売所
・対象経費:金券プレミアム分、直売所の販売促進・PR経費補助 等

県内量販店・卸店市場と連携したフェアの開催
・実施期間:2022年11月~2023年2月のうちの3日間程度
・対象店舗:100店舗(5量販店×20店舗)
・内容:県内量販店に県産農産物コーナーを設置、県産品へのポイントを上乗せ付与 等

今回の発表はあくまでも、「9月予算案」とのことですが、これが実現すると、年末年始の家計がちょっと助かるかもしれませんね…。

2022/09/13 21:27 2022/11/17 15:56
よんたん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ東灘区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集