【神戸市】 六甲山をフィールドに植物を学んでみませんか?! 2024年4月開講「六甲山の自然観察入門講座<全9回>」毎月1回

六甲山自然案内人の会では、自然観察を通して六甲山の素晴らしさを知り、仲間を作る講座「自然観察入門講座」を毎年、開催しています。2024年度の募集が開始されたので、ご紹介させていただきます。

六甲山自然案内人の会
2002年スタート。多くの人々に、六甲山地の素晴らしさ、自然の多様性・不思議さ、自然保護・環境保全の方法を伝え、自然に親しみ自然を愛する心の輪を広げる目的で、活動されています。
2023年11月時点の会員150名。

主催者提供

この講座のフィールドは、六甲山
机上の学習と実際に歩きながら学ぶ・フィールドワークの2部構成。


樹木や草花などの植物を中心に、生き物たち、六甲山の成り立ちや地質、六甲山の開発の歴史や砂防保全など六甲山の全てについて学ぶことが出来ます。

日程 研修テーマ

1回講座 4月27日(土)
 開講式:オリエンテ-ション
 「六甲山の植物観察とその手法を学ぶ」
2回講座 5月25日(土)
 定例コ-ス:春の自然観察
 「六甲山の春の植物を観る」
3回講座 6月22日(土)
 「六甲山のシダ植物」
 「六甲山地ゆかりの生きもの達を知る」
4回講座 7月27日(土)
 午前「みんなの山“六甲山”はどうしてできたか?」
 午後「私たちの生活を守る砂防」
5回講座 8月24日(土)
 定例コ-ス:夏の自然観察
 「六甲山の夏の植物を観る」
6回講座 9月28日(土)
 初秋の自然観察
 「季節の変化“きざし”を観る」
7回講座 10月26日(土)
 「六甲山地の地質・甲山周辺を中心として六甲山地の生い立ちを識る」
8回講座 11月23日(土)
 定例コ-ス:冬の自然観察
 「六甲山の初冬の植物を観る」
9回講座 12月8日(日)
 受講生による自然観察案内の実践
 修了式

2024年度 募集要項

2024年4月開講「自然観察入門講座」
受講期間 2024年4月27日(土)~12月8日(日)
※毎月1回(原則第4土曜日、12月は第2日曜日) 全9回講座
受講料:年間18,000円
募集期間:2024年3月31日迄
募集人数:30名
※定員になり次第締め切り。

講座終了後は、希望する方は「六甲山自然案内人の会」の会員となり、仲間と共に、植物・鳥・虫などの自然観察、博物館、神社仏閣、歴史、小旅行など視野を広げて楽しむことが出来ます。また、小学3年生の「環境体験学習」などのお手伝い・六甲山の自然探索ツアーの案内人などボランティア活動などのお誘いも…。

来年、何かしてみたいなぁ…。と思われている方、いかがでしょうか?

2023/12/17 11:57 2023/12/17 13:14
よんたん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集