【神戸市灘区】12年ぶりに小売り鮮魚販売店を復活。鮮魚「魚とし」さん2月20日オープン! 3代続く六甲道の老舗のお魚屋さん

鮮魚「魚とし」さんが、2024年2月20日にオープンされました。

【神戸市灘区】ムムム…。食パン専門店「銀座に志かわ 神戸六甲店」。リニューアルせずに閉店? 不動産屋さんの看板が…。

鮮魚「魚とし」

訪れたのは、オープンから1週間経った2月26日。

鮮魚「魚とし」

ちょうど訪れた時は、主婦らしき人が帰られた後に、飲食店の方? というような買い方をされている男性が注文されているところでした。

鮮魚「魚とし」

店内に入ってビックリ! 凄い、魚の種類に圧倒…。淡路島と記載された、キスコチ等、スーパーではあまり見かけないお魚が並んでいました。

鮮魚「魚とし」

煮付けや塩焼きに良さそうな、寒ブリ・ヒラメ・スズキ・メバル…。一般の方が購入しやすいように、2切れでパックされたものが多く並んでいました。

鮮魚「魚とし」

一夜干しをされた干物系。

鮮魚「魚とし」

お刺身は、盛になったものより、短冊での販売が多そうです。

鮮魚「魚とし」

お話をきかせてもらうと、元々、六甲道にあった鮮魚店の3代目。12年前に小売りのお店を閉鎖。業者への鮮魚販売と飲食店海鮮料理「魚とし」さんを経営。この度、12年ぶりに一般小売り向けの鮮魚店をオープンさせたという経緯があるようです。

海鮮料理「魚とし」
兵庫県神戸市灘区高徳町6丁目2

代表と奥様

凄い品数にビックリしていたのですが、「いやいや、今日は、日が悪いんです…。ずっと時化ていて、漁に出れてないので入荷が少ないんです…。」とのこと。

一般天然魚・活魚・養殖魚・珍しい魚・甲殻類・塩干まで、スーパーより高品質でリーズナブルにご提供させて頂きます! との言葉どおり、お求めやすい価格で、店頭に並んでいます。

めちゃ大きな、カマスを購入しました。1枚400円也。油がのって御飯が進む~♪ 美味しい(≧▽≦)

店舗は、八幡本通神若線の交差点近く。店舗の向かいは、人気ラーメン店「麺・ヒキュウ」さんです。鮮度と品揃え抜群のお魚屋さんが、六甲道にオープンです!!

鮮魚「魚とし」
神戸市灘区森後町1-4-6

2024/02/29 07:27 2024/02/29 12:00
よんたん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集