【神戸市東灘区】地名はメジャーなのに「金鳥山」の頂上にたどり着かない問題を解決。 ハイキング道からのアクセス方法!

東灘区にある保久良神社から行ける「金鳥山」は、非常に興味深いスポットです。

金鳥山

山の案内板では、「金鳥山・保久良神社」とセットになって標示されるほど目印となる場所。

金鳥山

設営されている、東灘山麓自然道案内図にも、もちろん金鳥山は記載されています。別の標識では、「金鳥山・六甲最高峰・有馬」と、メジャー過ぎる地名と共に併記。

金鳥山

面白いことに、こんなに使用されている地名にも関わらず、公的には金鳥山の山頂への案内板がないんです。

桜 金鳥山へ

保久良神社から金鳥山へ向かって階段を歩いて休憩所を通過して、そこから少し歩くと…。

【神戸市東灘区】「すずめの戸締まり」ココからの風景では…。とお伝えした「金2テラス」展望テラス廃止されたようです。

ハイキング道の両端に、ピンクのリボンが巻かれた木があります。足元を向きながら歩いていたら、スルーしそう…。

金鳥山

左側(西側)ピンクリボンの下に、もう一本巻きつけられたテープに、金鳥山の文字が…。

金鳥山への道

何年か前までは、山の用語で「藪漕ぎ(やぶこぎ)」と呼ばれるような背丈ほどの笹をかき分けて歩いて到達するような、場所だったんですが、現在、きれいに笹を刈っていてくれて、分かりやすい道が出現しています。

金鳥山への道

到達しました、金鳥山

金鳥山への道

巨石がゴロゴロしているものの…。ここがパワースポットなの? 凡人には、何も感じません。

金鳥山への道

一説には、ゼロ地場があるとのことなのですが…。しまった、方位磁石を持ってくるんだった…。次回、実際に試してみたいと思います!!

金鳥山への道

さて、この金鳥山の山頂。たどり着くまでも、わかりにくいのですが、案内板の表示もわかりにくいです。パッと目についたのは…。歩こう会が設置しているもの…。

金鳥山

正式と思われるのは、コチラ! 木に同化してわかりにくい…。

金鳥山への道

アップにすると…。金属プレートで作られた「金鳥山」!

金鳥山

神戸市の山を紹介するホームページ「地元住民おすすめエリア 金鳥山コース」に、記載されています。しかし、ここで「金鳥山山頂」と書かれているのは、実際の山頂よりも少し下の休憩所のことを指しています。

金鳥山

見晴らしは、断然、休憩所の方が良いです! でも、近くまで来たからには、山頂というものに到達してみたいのが人の情ですもんね。

【神戸市東灘区】阪急岡本駅から歩いていけるパワースポット!カタカムナ文明の古代聖地「保久良神社」を知っていますか?!

休憩所からは、迷わず歩けば5分程度で到着する近距離なんで、もうひと頑張りして、ぜひ山頂を目指してください♪

金鳥山
神戸市東灘区本山町田辺
2024/04/08 13:27 2024/04/08 20:41
よんたん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集